【戒め】過去の散財について

その他

大学時代のお金がない生活から、就職してお金がある生活へと変わったことで、お金の使い方も変わってしまいました。

投資のリターンを最大化するために必要なことは節約による投下資本の最大化です。

それとは相反する散財を行っておりました。

過去にした散財を振り返り、反省を込めてまとめたいと思います。

無駄な買い物リスト

田舎で生活しているので、車は必須です。

しかし、大金をはたいて無駄に良いものを買ってしまいました。

入社1年目にスポーツカーを購入。

入社2年目に外車に乗り換えました。

今考えると本当に無駄です。後悔しかありません。

車が高価なので、付帯して自動車保険も効果になってしまいます。

車がないと生活できない地域なので、車は必要になるので、次買うときは安い中古のコンパクトカーか軽自動車にする予定です。

 

ブランド品

ブランド品大好きでした。

バッグ、財布、服、靴、etc.大量に買っていました。総額100万円を超えるくらいにはつぎ込んでいたと思います。

これらをステータスだと勘違いしていました。

今思うと、正直見栄でしかないと思います。

 

飲み会

飲み会は大好きです。こういう時でしかできない話もありますし、人間関係の潤滑剤的な側面もあると思います。

これまでは、呼ばれれば全てに参加して、高いお金を払っていました。

(忖度が必要な行きたくない飲み会にも)

無駄な飲み会に参加しないことで、財布にも心にも優しくなると思います。

ネット通販

ネット通販は、非常に便利なシステムですが、無駄遣いを誘発します。

ストレスなどから、気づくと色々買ってしまうことが多々ありました。

買ってから数回しか使用していない家電など多々ありました。

買っても稼働率が高くなければ買った意味がありません。

 

まとめ

これまでに、散財した無駄なものを反省を込めてまとめてみました。

無駄な買い物は、その瞬間の満足度を高めますが、将来的には大きな損失です。

このリストに新たなものが追加されないように、気をつけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました