【米国株投資】投資のルーティーンワーク

未分類

私の投資方針の一つは、米国株インデックス投資です。

【投資方針】米国株の積立と日本個別株投資

 

積み立て投資に関しては、機械的に投資を積み重ねていく事が重要であると考えております。

積み立て投資に関しては、日々の株価の増減に一喜一憂せず、機械的に投資金額を積み増していく事が重要であると考えております。

よって以下のように積み立て投資のルーティーンを定めて、投資を行います。

投資のルーティーン

1.給料日前日に余剰分を証券会社口座に移動

毎月給与口座の50万円を超えた金額を投資資金とします。

給与日前日に、50万円を超えている金額を証券会社の口座に写して、その月の投資金額を決定します。

 

2.証券会社口座に写した金額の半分で米国ドルを買付

米国株インデックスはドル建てで買付を行います。

そのため、米国ドルを買い付けます

米国株取引はSBI証券を使用しています。

3.投資対象の選定

投資対象の決定を行います。(月末には投資対象も決まっているかと思いますが、最終決定を行います。)

給与が支給された週末までに投資対象を決定します。

4.投資

週末までに決定した銘柄を月曜日に買い付けを行います。

 

以上のルーティーンで投資を行ってきます。

まとめ

積み立て投資については、どんな状況になろうとも機械的に積み増す事が重要だと考えています。

むしろ、下がったときがチャンスとすら思えるような気持ちで投資を行うのが吉だと思っております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました